ビールと枝豆みたいな関係

本物件は成約いたしました。たくさんのお問い合わせを頂きありがとうございます。

ビールと枝豆みたいな関係 SOLD
 
青空、茶畑、そして富士山ZOOM

青空、茶畑、そして富士山

早起きした甲斐がありましたZOOM

早起きした甲斐がありました

建物次第で南側も抜けそうZOOM

建物次第で南側も抜けそう

敷地面積は約100坪ZOOM

敷地面積は約100坪

間口はやや狭めZOOM

間口はやや狭め

西側はこんな感じZOOM

西側はこんな感じ

ZOOM
 
前へ
次へ
所在地 富士市大渕
交通 岳南鉄道「吉原本町」駅 約6.9km
価格 SOLD
その他費用 - 土地面積 331.09㎡(100.15坪)
現況 更地 駐車場
土地権利 所有権 地目 宅地
接道状況 東側幅員約5mの位置指定道路に接道 建ぺい率 60%
容積率 200% 用途地域 指定無し
都市計画 市街化調整区域
設備 公営水道
備考 崖地条例
引渡時期 即可
取引態様 媒介
所在地 富士市大渕
交通 岳南鉄道「吉原本町」駅 約6.9km
価格 SOLD
面積 331.09㎡(100.15坪)
築年月 -

STAFF REPORT

そりゃ、早起きして行きましたよ。

何としても富士山の見える風景を写真に収めたかったから。

夏の富士山って気まぐれで、なかなか顔を出してくれないんですよね。

「じゃあ、いつなら富士山が顔を出すか?」

「朝でしょ!」

ってことで早起きして収めたショットです。よって朝なので写真がやや暗めなのはご愛嬌。

物件についてですが、この場所、富士山がみえるだけでなく、目の前が茶畑で、なんとも静岡らしい雰囲気。なんか落ちつきます。静岡に住んでるゾって感じ。

やっぱり富士山と茶畑って鉄板の組み合わせなんでしょうね。実際このサイトのトップ写真にも使っているわけで。

ちなみに酒好きの僕に言わせれば、富士山と茶畑の組み合わせってビールと枝豆みたいなものだと思うんですよね。つまり、枝豆がビールの美味さを、茶畑が富士山の美しさを引き立ててくれるってこと。

土地と建物もそんな関係が理想だと思うんです。土地の環境とか眺望とか歴史とかが、建物の雰囲気をさらに引き立ててくれるような。そんな家づくりって素敵ですよね。

この土地にもビールと枝豆みたいな関係の家、建ててみませんか?

RECOMMEND〈お勧め〉

小さくても広がる

所在地:富士市今泉

価 格:SOLD

世界遺産を借景に

所在地:富士宮市羽鮒

価 格:1,173万円

公園が僕の裏庭

所在地:富士宮市野中

価 格:SOLD